30代女性の顔汗、頭痛、抜け毛は女性ホルモンの分泌乱れが原因?

admin 顔汗原因

最近、30代の女性で急なのぼせや顔汗、慢性的な頭痛や抜け毛といった、更年期に似た症状に悩む人が増えています。

30代女性のこれらの不調は「プレ更年期」「プチ更年期」と呼ばれたりしますが、更年期とは全く違う別もので、女性ホルモンの分泌が乱れていることが原因である可能性があります。

 

ここでは、このような身体の不調や心の不調に影響する女性ホルモンのことを知り、上手に付き合っていく方法をご紹介します。

 

30代女性の心身の不調

女性は30代を境目に、心身ともにいろいろな変化を感じる人が多くなってくるようです。30代の不調は、ストレスやライフスタイルの乱れが原因で、女性ホルモンのバランスがくずれているケースが多いと言われています。

 

女性ホルモンと自律神経

女性ホルモンと自律神経は、どちらも視床下部が司令塔となっていて、両方が影響をしあっています。つまり、女性ホルモンが乱れると自律神経も乱れがちになってしまうのです。

更年期の場合には、女性ホルモンの分泌の減少が自律神経の乱れを引き起こしているケースがほとんどですが、「プレ更年期」はストレスなどが原因で自律神経が乱れ、それが原因で女性ホルモンの分泌がおかしくなるケースが多いです。

 

そもそも女性ホルモンとは

女性に生まれたからには、ずっと付き合っていかなければならない女性ホルモン。でも、女性ホルモンについての知識をしっかり持っている方は少ないのではないでしょうか。

ホルモンは、脳などで生成され血液によって特定の臓器や組織に運搬されて、さまざまな機能を調節する機能がありますが、なかでも卵巣から分泌されるのがエストロゲンとプロゲステロンという女性ホルモン。

女性ホルモンのうち、プロゲステロンは妊娠や出産に適した身体をつくるために生み出す物質ですが、エストロゲンは、新陳代謝を促したり、肌や髪のつやなどにも作用して若さを保つ働きもあります。

 

男性にも女性ホルモンはある?

女性にも男性ホルモンがあるように、男性にも女性ホルモンがあります。妊娠や出産に適した身体をつくるために生み出す物質であるプロゲステロンは、男性にはほとんどありませんが、エストロゲンは男性にも存在し、副腎や精巣から分泌されます。

 

女性ホルモンは多いほどよい?

女性の心身のバランスを保つために大切な女性ホルモンですが、多ければ多いほどよいというものではありません。少なすぎてもいけませんが、多すぎても不調をもたらすことがありますので、注意が必要です。

特に、新陳代謝を促したり、肌や髪のつやなどにも作用して若さを保つ働きのある物質であるエストロゲンは、多すぎると乳がんなどの病気を発症するリスクが高くなると言われています。

 

女性ホルモンの分泌が乱れるとどうなる?

これまで、女性ホルモンについてご紹介してきましたが、それでは、この女性ホルモンの分泌が乱れると、どのような症状があらわれるのでしょうか。

 

生理前のイライラも女性ホルモンの影響?

生理前にイライラを感じる女性は多いと思いますが、これは月経前症候群(PMS)と呼ばれる症状。月経前症候群(PMS)はいろいろあると言われていますが、主な原因のひとつとして急激なホルモン量の変化が原因で、自律神経が乱れることが挙げられます。

また、生理前には、女性ホルモンのエストロゲンが減少して幸せホルモンと呼ばれるセロトニンが一緒に減ってしまい、それが原因で落ち込んだりイライラしたりするとも言われています。

 

肌荒れ、抜け毛の悩む人も

女性ホルモンの分泌が乱れると、冷えや肌荒れ、抜け毛などの症状が現れるほか、アレルギー症状などがみられることもあります。

また、体重が急に増えたという場合も、女性ホルモンの分泌が乱れで代謝が低下した可能性もあります。そのまま放置しておくと、排卵障害を引き起こして不妊につながることもあるので、早めに対策をとるようにしましょう。

 

のぼせ、ほてり、顔汗は「プチ更年期」?

20代~30代の女性でも、のぼせ、ほてり、顔汗といった、更年期のような症状に悩む人がいます。この症状は「プチ更年期」「プレ更年期」と呼ばれていますが、更年期とは全く違います。

更年期の原因は卵巣の老化が原因ですが、「プチ更年期」は、卵巣ではなく視床下部がストレスなどでダメージを受け、ホルモン分泌のバランスがくずれたために起こる症状です。

 

「30代女性の不調と女性ホルモン」まとめ

以上、30代女性の不調と女性ホルモンの関係についてご紹介してきました。これまでご紹介してきたように、ホルモンバランスの乱れは、自律神経を乱すことにつながります。

身体がうまく機能するように臓器に働きかけるホルモンと、生命を維持するために重要な働きをする自律神経は密接な関わりがあり、これらがバランスよく機能することで、はじめて女性は健康で快適に生活することができます。

適度な運動、バランスのとれた食生活、質の良い睡眠をとることは、女性ホルモンの分泌を正常にするために欠かせません。女性ホルモンを味方につけて、毎日を美しく、楽しく過ごしていきましょう。