顔汗、イライラ…女性の不調はライフスタイルの見直しで解消

  admin 顔汗対策

仕事が忙しかったり、睡眠不足が続いたり…。

現代女性の生活は、とてもストレスフル。

そんな忙しい毎日が続けていると、「上半身の汗だけ増える」「ちょっとしたことで、イライラする」といった不調が現あらわれることがあります。

このような女性の心身の不調は、女性ホルモンが関係していることがとても多いものです。そして、このような不調はライフスタイルを見直すことで、大きく改善できることもあります。

 

女性の不調と女性ホルモン

女性の身体は、女性ホルモンと深い関係があります。

そして、性は、ライフスタイルを見直し女性ホルモンと上手に付き合っていくことができれば、もっと美しく、健康的に、楽しく毎日を過ごすことができるようになるのです。

 

女性ホルモンのバランスを整えるためには、冷え、睡眠、ストレス、食生活などのライフスタイルを見直すことで、とても大切です。

 

冷え改善

冷えは、多くの女性の深刻な悩み。

更年期には、冷えの症状がひどくなりことがありますが、最近は20代の若い女性でも「手足は冷たいのに、上半身だけ汗をかく」「手は冷たくて暑くもないのに、顔から汗が出る」など、身体の一部分の冷えに悩む人も増えています。

このような冷えは、女性ホルモンのバランスが乱れたこと以外にも、エアコンの効いた室内で長時間過ごすことが多く、体温調節機能や汗腺の機能が衰えてしまったことが原因といわれています。

「運動はほとんどしない」「汗をかくのが嫌だから、なるべく外に出ない」という人もいますが、これではますます冷えを進行させてしまいます。

 

身体のなかでもっとも熱を生産するのが筋肉ですが、運動不足だと筋肉が落ちて、ますます身体は冷えやすい状態になってしまうからです。

それに、汗をかかない生活が続くと汗腺の機能が衰えてしまい、汗をかきにくくなったり、ベタベタとしたにおいのある汗をかくようになってしまいます。

 

日頃から軽い運動をしたり半身浴をするなどして、汗腺を鍛えることで、汗腺の機能を活発にするようにしましょう。

 

良質な睡眠

良質な睡眠は、女性の美容と健康を保つためにとても大切なものです。

睡眠不足が続くと、女性ホルモンのエストロゲンの分泌量が低下して、肌が荒れたり、イライラしたり…という不調が出てきてしまいます。

また、女性ホルモンと並ぶ「アンチエイジングを左右するホルモン」である成長ホルモンは、代謝・疲労回復・美肌・発毛等に密接な関係があります。

睡眠不足が続いたり夜型の生活を続けたりすると、この成長ホルモンが正常に分泌されなくなり、細胞の修復や再生がスムーズに行えなくなってしまいます。

 

なお、この成長ホルモンの分泌がもっとも盛んなのは、午後10時から午前2時。

この時間帯に一日の成長ホルモンの分泌量の約70%が分泌されるので、この時間帯に良質な睡眠をとれるよう、心掛けましょう。

夜ベッドに入って、ダラダラとスマホをいじったりテレビを見たり…といった習慣はNG。

スマホを見ると脳が覚醒してしまい、眠りの質を下げてしまいます。できれば寝る2時間前くらいには、テレビもスマホもパソコンやめて、良質な睡眠をとるようにリラックスして過ごすようにしましょう。

 

ストレスをためない

「ストレスをためない」ことが大切だと分かっていても、ストレスをためないためにどうすればよいのか分からない」という方も多いのではないでしょうか。

毎日を一生懸命過ごしている女性ほど、ストレスとは無縁でいられませんが、実は、ストレスは忙しい仕事や不安を感じたりする時ばかりに感じるものではありません。

女性は、結婚や妊娠、出産など、人生のなかで幸せを感じる時期であっても、ストレスを感じるものなのです。

マリッジブルーやマタニティブルーなどの言葉があるように、心のバランスが乱れている時には、ホルモンバランスも乱れがち。心身に大きな影響を及ぼしてしまいます。

ストレスをためないためには、おいしいお茶を飲んで、ゆっくり過ごす…、好きなアロマの香りを楽しむなど、忙しい毎日のなかに「自分が好きに過ごす時間」を作るのが効果的。自分に合ったリラックス方法を見つけて、ストレスを小まめに解消していきましょう。

 

食生活の見直し

女性ホルモンは、50代の更年期に向けて、徐々に減少していきます。

この女性ホルモンの減少は、毎日の食生活の見直しをすることで減少のスピードを緩めることができます。

美容を意識するあまり、野菜やフルーツでビタミンやミネラルを摂取することに気をとられがちですが、お肉やお魚などのたんぱく質がなければ、女性ホルモンの分泌を促すことはできません。

また、美肌に欠かせないコラーゲンもタンパク質の一種です。良質なたんぱく質を適度に摂取することは、女性の美容と健康を叶えるために欠かせないのです。

 

なお、お肉を食べる時には、脂肪の多い部位は避けて、高たんぱくで低脂肪な鶏の胸肉、牛肉や豚肉の赤身をチョイスするようにしましょう。

 

「女性の不調とライフスタイルの見直し」まとめ

以上、女性の不調を改善するためのライフスタイルの見直しについて、ご紹介してきました。

これまでご紹介してきたように、栄養バランスを考えて、女性ホルモンの働きをサポートする食生活を心がけたり、良質な睡眠をとるなど、ちょっとした工夫を続けることで、ホルモンバランスはみるみる整います。

ライフスタイルの見直しで不調を改善し、身体のなかからキレイを生み出しましょう。